注目キーワード

下半身が痩せない原因は骨盤の○○○にアリ!

下半身が痩せない原因、それは骨盤のゆがみにあります。

下半身が太いだけで、足は短く見えるしスタイルも悪く見えてしまう……どうにかして痩せたいですよね。

 

下半身が痩せない原因は様々ありますが、私が下半身痩せで一番効果を感じたのは、骨盤のゆがみを治したことでした。

嘘だ……」と思われるかもしれませんが、本当です!

整体に通い、骨盤のゆがみを治したところ、みるみる体重が減っていきました。

 

では、なぜ骨盤がゆがむことで、下半身が痩せないのでしょうか?

以下では骨盤がゆがむことで下半身が痩せない原因と、その解決方法を以下3点に分けて、ご紹介します。

  • 骨盤のゆがみのせいで下半身が痩せない体のしくみ
  • 骨盤のゆがみで生じる下半身が痩せない原因と体への悪影響
  • 下半身痩せが叶う骨盤ゆがみの治し方

 

骨盤のゆがみのせいで下半身が痩せない体のしくみ

下半身が痩せないことと、骨盤がゆがんでいることは、関係ないように感じますよね。

ですが、骨盤は体の中心にあり、体の重心のバランスをとったり、内臓が近くにあって血液の循環にも影響を与えるなど、多くの役割を果たしています。

以下では下半身痩せと骨盤の関係と、骨盤の役割をホースにたとえて、ご説明していきます。

 

下半身痩せと骨盤の関係

骨盤が正常な位置にある場合、リンパの流れや血流は良く、老廃物がスムーズに流れて行きます。

ですが、骨盤がゆがんでいることで、リンパや血液が流れる血管が狭められ、老廃物の通りが悪くなりす。

 

ホースをイメージしていただくと、わかりやすいかと思います。

  1. ホースの中を流れる水がリンパや血液
  2. ホースの中に混ざってしまった石や泥が老廃物

この2点だと思ってください。

 

ホースをぎゅっと狭めると、ホースの中を石や泥はなかなか通れません。

さらに、詰まりすぎた場合は、水も流れなくなって滞ってしまいますよね。

これと同じように……

骨盤がゆがむことによって、血管が狭められ、老廃物が詰まり、リンパと血液の流れが悪くなります。

 

老廃物が体に溜まり、流れづらくなったリンパと血液は体の冷えを招きます。

そして、体に溜まった老廃物はセルライトとなり、流れの悪いリンパと血液は冷え性の原因となります。

 

このように、骨盤がゆがむことで、セルライトと冷えが生じ、下半身がどんどん痩せない状態になっていくのです。

 

骨盤のゆがみで生じる下半身が痩せない原因と体への悪影響

骨盤がゆがみ、老廃物が詰まってリンパと血液の流れが悪くなることで、下半身が痩せない状態になってしまいます。

では、どうして骨盤にゆがみが生じるのでしょうか?

そして、骨盤がゆがむことによって、体へどのような悪影響を及ぼすのでしょうか?

 

以下2点に分け、お伝えしていきます。

  • 骨盤のゆがみが生じる原因
  • 体への不都合

 

骨盤のゆがみが生じる原因

骨盤がゆがむ原因はいくつか存在します。

まずは、生活習慣のくせです。

  1. カバン持つ
  2. 足組み
  3. 頬杖

上記3点をいつも同じ方でやっていませんか?

常に同じ片側だけでやっていると、どうしても体の重心が傾いてしまいます。

 

次に、女性特有の骨盤のゆがみが挙げられます。

女性は毎月生理があり、妊娠・出産があります。

生理では、骨盤が開いたり閉じたりする働きがあります。

 

また、妊娠した後期には骨盤が徐々に開いていき、出産の準備入ります。

そして出産時には、赤ちゃんの頭が通るほど、骨盤が大きく開くのです。

産後は徐々に骨盤が閉じていきますが、この時、骨盤にゆがみが生じることが多くあります。

 

体への悪影響

骨盤のゆがみがあると、血管が狭められ、リンパと血液の流れが悪くなり、冷え性になります。

血流が悪くなることで、肩こり頭痛になりやすくなります。

そして、骨盤がゆがむことで、内臓の位置がずれて便秘になりがちです。

 

また、左右の脚の長さは同じですか?

骨盤がゆがむということは、体が常に傾いている状態になり、左右の脚の長さが違ってきます。

右脚に比べ、左脚が長い場合、骨盤の左側が下がっています。

 

この場合、左下がりの下半身をかばうように、左肩が上がりやすくなります。

そうして更に、肩こりや頭痛が強く生じるのです。

 

下半身痩せが叶う骨盤ゆがみの治し方

骨盤のゆがみがなくなることで、痩せづらいと言われている下半身痩せが叶います。

  • 生活習慣のクセを治す
  • 整体に通う

上記2点を実践し、骨盤のゆがみをなくし、スリムな下半身を手に入れましょう!

 

生活習慣のクセを治す

上記でもお伝えした通り、いつも右でカバンを持っていたら、意識的に左でカバンを持つなど、いつもと逆の方でやってみてください。

脚組や頬杖も、いつも同じ方でしてしまっていたら、意識的にいつもと違う方でやってみましょう。

少しずつ生活習慣のクセがなくなり、骨盤のゆがみも改善されていきます。

 

整体に通う

自分でストレッチをするなどの方法もありますが、やはりプロの手による整体は安心ですし、効果も違ってきます。

 

上記でもお伝えした通り、妊娠・出産では骨盤が大きく開き、変化します。

ですので、産後は骨盤のゆがみをなおす大切な時期で、出産後のケアとして、整体に行くのは非常にオススメです

最近は整体のホームサービスもあるので、赤ちゃんのお世話で家を出られないにも、整体を受けられるのは嬉しいですよね。

 

まとめ 下半身が痩せない原因は骨盤の○○○にアリ!

下半身が痩せない1番の原因と言っても過言ではない『骨盤のゆがみ』。

骨盤のゆがみを治すことで、下半身痩せが叶います。

骨盤のゆがみがなくなることで、リンパと血液の流れが良くなり、なかなか痩せない下半身がスムーズに痩せることができるのです。

 

また、骨盤のゆがみがなくなることで、下半身痩せ以外にも、以下の3つが解消されます。

  1. 血流が冷え性
  2. 頭痛
  3. 便秘

 

また、骨盤のゆがみが治って正常な位置に戻ることで、肩も正常な位置に戻ります。

そうすると……

肩こりがなくなるだけでなく、頭や顔への血流がよくなり、小顔効果目が良くなるという効果もあるのです。

 

骨盤のゆがみをなくすためには、生活習慣でのクセを意識的に治していくのがいいでしょう。

また、整体に通うことで、骨盤のゆがみは解消されます。

 

「下半身がなかなか痩せない」とお悩みの場合、骨盤のゆがみをチェックしてみてはいかがでしょうか?

骨盤のゆがみがなくなることで、下半身痩せを叶えることができますよ!

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク